home特集コラム < PRGR New ID435 TOUR AD BB装着モデル試してみました。
PRGR New ID435 TOUR AD BB装着モデル試してみました。

今回はBB6装着モデルを試しました。
契約プロたちも使用するモデルなので一見近寄りがたい雰囲気ですが
個人差は有りますがスペックのチョイスを間違えなければ問題無しです!

 

【ヘッド】
ディテール  :オーソドクスで少し丸みが有り癖の無い形状
つかまり   :9.5°は右に出やすい、10.5°は程良くつかまる。
打感     :やや硬め 初速早め
特徴     :やや小ぶりのヘットの為操作性が非常に良い。10,5°の方が楽。

【シャフト】
キックポイント:中調子
つかまり   :ややつかまりずらい。
特徴     :先から中に掛けて剛性を上げてあるので、
メーカー表記中調子ですが手元がしなるので
やや手元調子の様に感じます。
非常に癖が無く扱いやすいシャフトです。 

【総合評価】
ヘッド、シャフト共に癖が少なく、中級者から上級者まで使える仕様です。
特殊なフェイス構造の為初速が出るので、飛距離も出ます。
レベル問わず、ハードヒッターよりもスインガータイプの方にお勧めです。
まさにニュートラルなクラブ、ベストスイングを導き出してくれる1本です。

詳細はこちらから

 



一覧へ戻る
Shopping
ゴルフメーカー紹介
blog チャンピオンズ列伝
美女図鑑
お天気情報
ルールブック

東急ゴルフリゾートへログイン